30代・会社員の一人旅

都会から逃げるように始めた、30代・会社員の一人旅の記録

石垣島・西表島の冒険 前編 ~石垣島ドライブ~

この年末年始、自然を満喫しながら過ごしたく、「石垣島」と「西表島」へと行ってきました!

そして、最近のマイブームに「新しいことに挑戦する」というのがありまして、今回は

  • ドライブ(ペーパードライバーでして。。)
  • カヌーを漕ぐ
  • 高級ホテルに泊まってみる

なんてことをやってみました。

旅程は6泊7日で、石垣島、西表島で、それぞれ3泊ずつです。

1日目

旅の初日。この日は石垣島への移動のみなのですが、飛行機の出発が遅れたこともあり、石垣島に到着したのが19:30ごろ。空港内をウロウロしてたら20時に。

この時間になると、空港で待機してるタクシーもほとんどないんですね。。

待つこと30分、やっとタクシーが来ました!

20分ほどでホテルに到着です。

 

石垣島で泊まるのは「サン・グリーングラス・リゾートホテル」。

いつもはゲストハウスに泊まっていたのですが、今回は試しにホテルに泊まってみたのですが、やはり、1人部屋は落ち着くし、気が楽です。

しかし、港などがある市街地からは離れている(石垣市桃里という北の方の)宿なので、飲食店やお店に行くにはレンタカーが必須です。

 

レンタカーが手に入るのは明日からなので、「石垣島タクシーコールセンター」というアプリでタクシーを呼んでみようと思ったのですが、「配車可能エリア外です」となって迎車できない。仕方なく、夕飯は抜き、明朝7:30のバスにで市街地に向かうことにしました。

2日目

朝7:30のバスに乗り、2時間かけて石垣タウンとよばれる市街地に到着(午前中のバスはこの一本しかなく、しかも遠回りのルートなので、時間がかかります><)。

 

レンタカー借りるまで時間あるので、博物館民俗資料館に寄ろうと思ったのてすが、今日はどちらも休館。

レンタカーの店舗に向かいつつ、気になっていた飲食店「島野菜カフェリハロウビーチ」を目指すことにしたのですが、途中からけっこう雨が降ってきて、服の上からも水が滲みてきてテンションが少し下がる。

しかし、お目当てのお店に到着して、一気に元気が出てきました。木造でできた2階建ての作りで、内装もおしゃれで、すごく身も心も温たまる場所でした!

注文した「島野菜と白身魚のグリルプレート」ですが、昨日の夜から何も食べてないののもあって、めちゃくちゃ美味い!

f:id:planet-odyssey:20200104103505j:plain

島野菜と白身魚のグリルプレート

ご飯のあとはオリックスレンタカーで車を借りて、ついにドライブ開始。

一応、3回ほどペーパードライバーコースで練習したのですが、1人で運転するのはかな~り久しぶりです。

不安でドキドキするかなと思っていたのですが、雨を遮り、バスの時刻表を気にすることもなく、自由自在に動き回れるツールを手に入れた喜びの方が大きくて、ほとんど不安もなく、喜びと落ち着きをもって、運転できました。

なにより、石垣島は道が単調ですし、交通量が少ないので、運転しやすい。

 

まずは、雨でも観光できる石垣島鍾乳洞に来ました。

鍾乳洞を見るのは、中学生のときの修学旅行以来かな?すごく新鮮味と迫力があって、良い具合にテンション上がりました。鍾乳洞の中を歩くのには30分くらいかかったかな。散歩好きな僕にとっては、なかなか良かったです。

 

次の行き先はバンナ公園

雨だけど、大丈夫かな~と心配しつつも行ってみましたが、案の定、雨が強くなってきたので、近くの「世界の昆虫館」にふらっと立ち寄って、即退散w

 

車の中で次の行き先を考えます。

こうして、雨をしのいで、車の中でゆっくり作戦考えられるという体験にちょっと感動します。

 悩んだ末に、ちょっと距離はありますが、(宿が近いので)玉取崎展望台に行くことにしまいた。「晴れていたら、最高のドライブだな~」なんて度々思いながら、40分くらいのドライブで到着。

f:id:planet-odyssey:20200104104130j:plain

玉取崎展望台からの眺め

悪天候のせいで海はほとんど見えませんが、山の景色はこれはこれで良いんじゃないでしょうか!この雲がかかった、浮世絵に出てきそうな?感じ!

 

少しだけぼーっとして、近くでご飯でも食べようかと飲食店を探してみたら、どこも閉まっていたので、宿に戻ることに。

石垣島は、飲食店は14~15時ごろから閉店しはじめ、17時くらいにはほとんどのお店が閉まるようです。

 

今朝、スーパーでお餅とバナナを買っておいて良かった。

3日目

この日も雨。しかも、注意報が出てるレベル。なので、午前中はホテルで雨をしのぎ、午後から雨風が弱くなってきたので、ドライブ開始!

 

まずは、昨日とは別の鍾乳洞「サビチ鍾乳洞」へ。

しかし、レンタカーのナビで見つけられず、案内の看板を頼りに自力で向かったら、通り過ぎてしまい、石垣島最北端まで行ってしまう。

晴れていたら付近の展望台で休憩したのですが、生憎の天気なので、引き返して、辺りを注意しながら突っ走ること、数十分。お目当ての看板を見つけ、鍾乳洞に到着。

入口がけっこう大きくて、わりと迫力がありました。

あと、受付の小屋にいた2匹の猫がすごくかわいいです。

f:id:planet-odyssey:20200104104324j:plain

サビチ鍾乳洞

 

 そして、次はやいま村に向かいます。到着まで車で40分近くかかったので、少し疲れを感じましたが、なんとか到着。

f:id:planet-odyssey:20200104104430j:plain

やいま村

こういう、木造の小屋って、おばあちゃん家のようで、なんか良いですよね。

そして、なぜか石垣島と関係ないリスザルと触れ合える広場が大人気でしたw

 

ここでやっと昼食。

沖縄の名物?やいまそばを頂きます。

f:id:planet-odyssey:20200104104458j:plain

やいまそば

このあと、みね屋工房→みんさー工芸館→JAファーマーズマーケット、とささっと周り、夕食を食べに空港へ。

寿司を頂き、ちょっと眠いのでスタバのコーヒーを頂く。なんだかんだで、都会の雰囲気を醸し出す空港も、落ち着いてしまう。

 

暗くなってきたので、ホテルへ戻ります。

夜の走行もほぼ初めてですが、ここでライトの使い方も覚えました。そして、無事、ホテル到着。

 

明日からは西表島なので、石垣島の旅はこれで終わりです。あいにくの天気で、単独ドライブツアーになってしまいましたが、おかげさまで運転にだいぶ慣れました。

単調な道ではあったものの、雨の中だったり、夜間だったり、フロントガラスが曇って焦ったり、駐車が上手くできなかったり、ライトが一つの信号があったり、車のメーターやボタンの意味がわからなかったりで、だいぶいろんなことを覚えました。

 

西表島でもレンタカーを借りてるのですが、天気は晴れそうです!そして、ツアーも予約しました!ホテルも高級!楽しめる条件が揃ってきましたよ!

 

続き。

 

planet-odyssey.hatenablog.jp