地球探訪

都会人が行く、地球冒険の旅

ニュージーランドの冒険・5/6 ~マウント・ジョン登頂~

天体写真の撮影は、2日連続、無事成功しました。最後の1泊は朝から濃霧でしたが、せっかくなので、ニュージーランドっぽさを体感したく、テカポ湖近くのマウント・ジョンに登ってみることにしました。

登山ルート

マウント・ジョンは、その頂上に、天文台とカフェがあります。
そのルートは2つあり、山林道を進む1時間コースと、テカポ湖に沿いながら進む2時間コースです。
この2つのルートは、テカポ・スプリングの手前で分かれています。

f:id:planet-odyssey:20170512154859j:plain:w400
左が1時間コース、右が2時間コース

僕は、行きは2時間コース、帰りは1時間コースで行ってみることにしました。

しばらくは眺めの良い、平坦な道

途中から少し霧が晴れてきました。
美しい湖を眺めながら、平坦な道をしばらく進みます。
f:id:planet-odyssey:20170512155005j:plain:w400
f:id:planet-odyssey:20170512155031j:plain:w400
f:id:planet-odyssey:20170512155046j:plain:w400
湖の色が本当にきれいです

一人だったので時々心細くなりますが、途中、降りてくる人たちとすれ違い、「Hallo!」と声をかけられる度に、少し元気になります。

折り返しからややツライ

1時間半ほど進んだところで、折り返し地点になり、ここからやや急勾配になります。
f:id:planet-odyssey:20170512155238j:plain:w400

酸素も薄くなってきます。
これまでの平坦な道のりと同じペースで進んでしまって、すぐに息切れしてしまい、足を何度か止めました。

そんな状況で、降りてくる人とすれ違うのですが、僕の表情が必死だったのか、にやけた表情で挨拶して彼らは去って行くのでした。

しかし、絶景

そんな、一人しんどい状況でしたが、そこから見える景色は本当に絶景でした。
すごくすごく綺麗で、美しいです!

f:id:planet-odyssey:20170512155332j:plain:w400
f:id:planet-odyssey:20170512184848j:plain:w400

マウント・ジョン天文台&アストロカフェ

そんな風景を見て、元気を取り戻したところ、遠くのほうに天文台が見えました。もう少しでゴールです。
f:id:planet-odyssey:20170512155640j:plain:w400

天文台に至るまでの草道がちょっと幻想的です。ここも、春に来たらきっと美しいんでしょうね。
ゴールが見えて、ちょっとテンションが上がってしまい、またハイペースになってしまったせいで、頂上に着いたころには、完全に息切れして、しばらく立ち上がれませんでした。

不運にも、美人な外人女性が数名通りがかり、またまた笑われながら、横切っていくのでした。

しかし、やはり絶景です!テカポ村の濃霧が見事な雲海を作っていました!
f:id:planet-odyssey:20170512155735j:plain:w400
動画も撮影しました。

カフェで一休みしよう!と思ったのですが、まさかの改装中でした・・・orz
f:id:planet-odyssey:20170512155821j:plain:w400

仕方ないので、水飲んでビーフジャーキーかじって、潔く帰ります。

1時間コースは林の中を進む

日が沈みかけてたので、迷わず1時間コースで帰ります。
この道は、林の中を進んでいくので、あまり湖は見えませんが、なかなか色鮮やかな道のりです。やはり春に来たくなります。

f:id:planet-odyssey:20170512155904j:plain:w400
f:id:planet-odyssey:20170512155916j:plain:w400
f:id:planet-odyssey:20170512155932j:plain:w400

1時間ほど下ると、人々の賑やかな声とBGMが聞こえてきます。
テカポ・スプリングまで降りてきました!
f:id:planet-odyssey:20170512155947j:plain:w400

こうして、無事登山を終え、ニュージーランドっぽい、美しい自然の姿を見ることもできました!


最後は、クライストチャーチで3泊して、日本に帰ります。
planet-odyssey.hatenablog.jp