地球探訪

都会人が行く、地球冒険の旅

フィンランドの冒険・2/5 〜ブランド巡りと寺院巡り〜

フィンランドの冒険 1/5 〜ヘルシンキへ向かう〜 - 地球探訪に続きまして、2日目、3日目のレポートです。

ヘルシンキは美術館や博物館が密集しています。
昔、国内で博物館巡りをしていたこもあり、「これは行かないと!」と思い、ヘルシンキでの残り2泊は、博物館巡りをすることにしました!が!

博物館巡りのはずが

  • 元日は博物館もお店も休み(そりゃそうだ)
  • ほとんどの博物館は月曜が定休日(1/2が月曜日だったorz)

ということで、博物館が全然やってない!
まぁ、ここで悔やんでも仕方ないので、博物館巡りは諦め、「ブランド巡り」と「寺院巡り」に気持ちを切り替えます。

あ、一つだけ、元日でも空いてる美術館「アテネウム美術館」があったので、そこは行ってきました。

アテネウム美術館

f:id:planet-odyssey:20170108210839j:plain:w400
唯一入れた博物館ということで、僕にとっては聖地です

館内は、油絵などがメインで展示されているので、アートが苦手な人にも良い気がします。僕もアートは正直よくわかりませんが、この美術館の絵画のいくつかはとてもきれいなので、心を落ち着けるには良かったです^^
ヘルシンキカードで無料。

気持ちを切り替えて、ブランド巡り!

ヘルシンキは、様々なデザインブランドが生まれた地としても有名です。
正直、ブランドもそんなにわかりませんが、せっかくなので、いろいろ回ってみました!

イッタラ

f:id:planet-odyssey:20170108212430j:plain:w400

鳥を模倣した商品を見ていたら、「鳥お好きなんですか?(英語で)」と店員に話しかけられたのですが、その定員が超絶美女で、テンパります。

アラビア

f:id:planet-odyssey:20170108212508j:plain:w400
ここで、ムーミンのマグカップを買います

マリメッコ

f:id:planet-odyssey:20170108212310j:plain:w400

家族連れがけっこういたのですが、子供はずっとポケモンGOをやってました笑

フォラム

f:id:planet-odyssey:20170108215220j:plain:w400

新宿などにある百貨店のようなお店で、衣食住に関する商品がいろいろ売ってます。

f:id:planet-odyssey:20170108215315j:plain:w400
店内には、ムーミンショップもあります

アカデミア書店

f:id:planet-odyssey:20170108211652j:plain:w400

フィンランド最大の書店で、建築家のアルヴァ・アールトによって建設されたそうです。雰囲気も良いです。

f:id:planet-odyssey:20170108212216j:plain:w400
店内にあるカフェ・アールトもオシャレです

ファッツェル・カフェ

f:id:planet-odyssey:20170108212719j:plain:w400
店内はけっこう混んでます

ファッツェル(Fazer)はフィンランドでは有名なチョコレートのブランドですが、ここはその経営カフェ。
お土産もここで買いました。

アルニラム(フィンランド語でオリオン座のイプシロン

f:id:planet-odyssey:20170108213533j:plain:w400

ヘルシンキには、「デザイン地区」という区域があり、デザイン地区協会によって認定された様々なお店が集まっています。

そのお店の中に、天体グッズを扱うお店があったので、寄ってきました。
昔の地球儀とか望遠鏡のデザインはオシャレで素敵です!

寺院巡り

ヘルシンキには、有名な建築家によって建設された寺院がいくつもあります。

ヘルシンキ大聖堂

f:id:planet-odyssey:20170108222853j:plain:w400
夜はライトアップされて幻想的な感じになります

中には入れませんでした。
たまにイベントをやってるようで、プロジェクションマッピングなども行われるそうです。

ウスペンスキ寺院

f:id:planet-odyssey:20170108223158j:plain:w400

こちらも、中には入れませんでした。
フィンランドにある寺院の中では、トゲトゲしてて、ちょっと異質な造形です。

テンペリアウキオ教会

f:id:planet-odyssey:20170108222411j:plain:w400

こちらは中に入ることができました。外から見ると、なんのこっちゃですが、中に入ると、雰囲気が変わります。癒やされます。
岩石でできた教会で、観光スポットとしては有名なようです。
ヘルシンキカードで無料。


こうして、元日の1月1日、翌日の2日は、ぶらぶらとヘルシンキ内を周りました。デザインの街と言われるだけあって、建物の造形美は素晴らしかったです。
その中で、一つ気づいたことがあるのですが、ヘルシンキの女性はすげー美人でした!フィンランドの方なのか、外国の方なのかはわからないですが、美術館のスタッフも、お店の定員もハリウッド女優レベルでした。中でも、話しかけてくれたイッタラの定員がNo.1でした!

そして、博物館巡りをできなかった未練が若干残るものの、この旅の目的であるオーロラを目指して、翌3日、サーリセルカへと向かいます。
(が、実は、最終日に博物館巡りが実現します!これは、「フィンランドの冒険(5/5)」で!)

planet-odyssey.hatenablog.jp