読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球探訪

都会人が行く、地球冒険の旅

ニュージーランドの冒険・6/6 ~クライストチャーチぶらり旅~

最後は登山で締めくくり、テカポ湖での滞在を終えて、クライストチャーチに戻ります。

ニュージーランドの冒険・5/6 ~マウント・ジョン登頂~

天体写真の撮影は、2日連続、無事成功しました。最後の1泊は朝から濃霧でしたが、せっかくなので、ニュージーランドっぽさを体感したく、テカポ湖近くのマウント・ジョンに登ってみることにしました。

ニュージーランドの冒険・4/6 ~世界一の星空は伝説へ~

昼間の散策を終え、テカポで夜を迎えました。 テカポ湖の星空は、世界一美しいと言われています。一体どんな星空なのか、大きな好奇心に駆られ、テカポ湖での星空撮影に挑みます。

ニュージーランドの冒険・3/6 ~テカポの村~

オークランドからクライストチャーチへ、そして、いよいよ、今回の目的地、テカポ湖に向かいます。

ニュージーランドの冒険・2/6 ~オークランドぶらり旅~

日本を経って16時間、フィンランドの時と同様、機内で眠ることができず、オークランドに着いた時はかなりヘトヘトでした。 宿に着くなり爆睡して、2泊目を中心に、ぶらっとオークランドの街を見て回りました。

ニュージーランドの冒険・1/6 ~出発まで~

GWを含む2017/5/1~11の日程で念願のニュージーランドに行ってきました。 今回は、天体写真家として、星空が世界一美しいと言われる「テカポ湖」での星空撮影に挑みます。

ビオトープの水草を一新してみた

毎年恒例、ビオトープの手入れの季節がやってきました! 前回リニューアルしたものの、景観がいまいちなままだったので、今回は、水草を一新してみることにしました。

猿島ぶらり旅

星空や自然を求めて辺境の島へはよく行っていたのですが、今回は、都会のぶらり旅的なノリで、東京湾に浮かぶ無人島「猿島」に行ってきました。

慎重・繊細・孤独・良心、そして宇宙への感動。全てを合理的に説明できる”HSP”という気質について

この世界に生まれて、およそ30年弱、家族との生活から始まり、学校に通い、やがて研究に明け暮れ、会社に就職して仕事をするようになりました。 その中で、「ある生きづらさ」と「ある感動」を感じていましたが、その正体はわからなかったので、うまく説明で…

フィンランドの冒険・5/5 〜博物館巡り〜

ということで(詳細→フィンランドの冒険・4/5 〜宇宙現象の金メダル・オーロラ〜 - 地球探訪)、急遽予定を変え、ヘルシンキを目指します! これがフィンランド最後の冒険になります。

フィンランドの冒険・4/5 〜宇宙現象の金メダル・オーロラ〜

この旅の最終目的である「オーロラ」を見るために、サーリセルカにやってきました(フィンランドの冒険・3/5 〜北極圏の街〜 - 地球探訪)。買い物や食事を済ませ、ツアーの集合場所に向かいます。

フィンランドの冒険・3/5 〜北極圏の街〜

フィンランドの冒険・2/5 〜ブランド巡りと寺院巡り〜 - 地球探訪で、ヘルシンキの旅を終えました。 3日目は、北極圏に位置するサーリセルカに向かい、そして、オーロラツアーに参加します。

フィンランドの冒険・2/5 〜ブランド巡りと寺院巡り〜

フィンランドの冒険 1/5 〜ヘルシンキへ向かう〜 - 地球探訪に続きまして、2日目、3日目のレポートです。ヘルシンキは美術館や博物館が密集しています。 昔、国内で博物館巡りをしていたこもあり、「これは行かないと!」と思い、ヘルシンキでの残り2泊は、…

フィンランドの冒険・1/5 〜ヘルシンキへ向かう〜

年末年始の休暇を利用して、フィンランドに行ってきました。 本当はニュージーランドに行く予定だったのですが、航空券だけで20万近くすることが発覚して、さすがに出費が痛いので断念。 とは言え、年末年始、都内の1kでネットサーフィンして過ごすなんて嫌…

屋久島の冒険・3/3 〜田舎暮らし〜

主に縄文杉と白谷雲水峡のトレッキングのために来た屋久島ですが、ゲストハウス「とまり木」を拠点に、3泊4日を過ごしました。 その暮らしは、都会じゃ体験できないもので、いろんな風景、いろんな出会いがありました。

屋久島の冒険・2/3 〜白谷雲水峡は最高の癒し〜

縄文杉ツアーの翌日は、白谷雲水峡を1日かけて歩きます。 しかし、昨日の縄文杉による足の疲労がとれてません。水ぶくれが3つできていて、足をつくたびに痛みが走ります。

屋久島の冒険・1/3 〜縄文杉を目指せ〜

台風の荒波が過ぎたころ、鹿児島から2時間ほどかけて、屋久島の宮之浦港に到着。ここから3泊4日の冒険が始まります。 霧がかった山々から、屋久島の躍動感を感じます。奄美大島の雰囲気とはどこか違います。

鹿児島ぶらり旅

さて、奄美大島の旅を終え、屋久島に向かうのですが、直通便がないため、鹿児島を経由しなければいけません。滞在は1泊でしたが、良い出会いもあったので、記録を残しておきます。

奄美大島ぶらり旅

ちょうど1年前のハワイ諸島から始まった島巡りの旅。1周年となる今回は、世界自然遺産である屋久島に行きました。 で、そのついでに、屋久島のちょい近くにある奄美大島に少し滞在したので、まずはそのレポートから!

ビオトープをルニューアルしてみた

自宅のベランダビオトープですが、どうも見栄えが悪くて味気ないなと思い、リニューアルしました!

釣人とゆかいな仲間たち 夏休みスペシャル

ガチ釣り人間の友人に誘われて、シイラ釣りに東京湾へ、ニジマス釣りへ奥多摩へ行ってきました!

ビオトープの植え替えしました

2年前からですが、直径50cmくらいの鉢を使ってベランダビオトープをやっています。 植え替えの時期がやってきたので、土やら植物やらを一新しました!(実際に植え替えしたのは4月中旬ごろです)

青ヶ島の冒険・2/2 〜360°天の川〜

青ヶ島の2日目(5/4)は予報通りの大雨・突風でした。 僕はこの日帰る予定は無かったですが、八丈島との往復便であるヘリ、船ともに欠航になったそうです。

青ヶ島の冒険・1/2 〜青ヶ島を知る〜

さてさて、青ヶ島の冒険ですが、一言で感想を言いますと、めちゃくちゃ楽しかったです!! おそらく、二度と経験できないであろう、すばらしく充実した2泊3日で、村人や旅人との交流、星空の状態、すべてがパーフェクトに進みました。

八丈島ぶらり旅

GWの休みを利用して、八丈島と青ヶ島に行ってきました。 メインイベントは青ヶ島の星空ですが、経由地点である八丈島でも合計4泊したので、まずは「八丈島ぶらり旅」をお届けします!

学生時代の記録・3/3 〜航海日誌〜

最後は、大海原への航海のお話です(航海番号NT09-11)。ーーー深海に眠る「生命誕生の場」へ。 最初で最後の航海、果たして上手く行くのでしょうか!?

学生時代の記録・2/3 〜深海微生物の研究〜

続いては、大学院生時代のお話です。ーーーそこはまさに科学者の舞台であり、情熱的で刺激的な研究生活でした。 しかし再び、将来の選択が迫ります。

学生時代の記録・1/3 〜生命科学と天体観測〜

僕は学生時代、生命と宇宙の勉強や研究をしていました。 それについてまとめたWebサイトを持っていたのですが(Webサイト制作の勉強も兼ねて)、この度閉鎖することにしたので、その本文をこちらに転載することにしました。ーーー時は、今から12年前。 平凡…

腰痛事件発生からリハビリ完了まで

実は、小笠原諸島に出発する2週間前、腰痛で1週間ほど歩けなくなるという大事件に遭遇していました。それまで、健康にはけっこう自信があって、調子にのって、こんな記事も書いていました。→健康管理 〜体幹編〜 - Planet Odyssey その矢先に起きたので、ほ…

小笠原諸島・父島の冒険・4/4 〜島での生活〜

最後に、父島でどんな生活を送っていたのか、簡単に紹介しようと思います。 これから父島への旅行を考えている方は参考にしてみてください。

小笠原諸島・父島の冒険・3/4 〜稀少動物と世界自然遺産〜

今回の主たる目的は星空の写真撮影ですが、ここは世界自然遺産の島。 昼は、元生物学者の欲望を満たすべく、天然記念物を含む希少動物の撮影にも挑みました。

小笠原諸島・父島の冒険・2/4 〜美しき天の川〜

小笠原諸島・父島での冒険ですが、その主たる目的は星空の撮影です。 ハワイ島では、マウナケア山にて星空の撮影に挑みましたが、ツアー当日は曇ってしまい、ほとんど何も撮れずに終わりました。 今回はそのリベンジも含め、日本No.1と言われる美しい星空を…

小笠原諸島・父島の冒険・1/4 〜船上泊から父島へ〜

2015/12/26-21016/1/3の6泊9日の日程で、「東洋のガラパゴス」と呼ばれる小笠原諸島・父島へ行ってきました。

天体写真のための撮影機材 〜小物編〜

前回、天体写真を撮るための重量のある機材を、4つの選定基準とともに紹介しました(天体写真のための撮影機材 〜大物編/4つの選定基準〜 - 地球探訪)。 今回は、天体写真を撮るために必要な、軽量パーツを紹介します。

天体写真のための撮影機材 〜大物編/4つの選定基準〜

僕の場合、旅の主たる目的は、天体写真の撮影です。 天体写真を撮るとなると、昔は、数十万する重くてゴツい機材を必要としましたが、最近は、コンパクトで、値段も手頃なものがたくさん出てきました。写真家にとっては、どの機材を選べば良いのか、贅沢な悩…

健康管理 〜体幹編〜

前の記事(健康管理 〜持久力編〜 - 地球探訪)で、ぎっくり腰を2回やってしまったと書いたのですが、それを機に、”長友式”体幹トレーニングを週1でするようになりました。それ以来、ぎっくり腰は発症していません。

健康管理 〜持久力編〜

なにごとも健康第一。 健康でなければ、せっかく準備した旅も大無しになってしまいますよね。僕自身、ぎっくり腰を2回やってしまったり、大腸の病気になってしまったり、三十路も過ぎてしまったので、ちゃんと体のケアをしないといけません。 そんな自分の健…

ハワイぶらり旅・2/2 〜ドライブで自然の中を行く〜

旅行の準備を終えて、現地を満喫します。

ハワイぶらり旅・1/2 〜旅の準備〜

2015年9月25日から10月1日の5泊7日で、友人とハワイに行ってきました。 前半3泊はハワイ島カイルア・コナ、後半2泊はオアフ島ホノルルで過ごしました。

「世界と地球を知る旅」のブログ始めます

三十路になって、「このままずっと同じ生き方で良いんだろうか」なんてことをめっちゃ考えました。 何となく思いついたのは「海外で働く」こと。で、どうしたら海外で働けるのか調べてみたんですが、面接で聞かれるであろう「なぜ海外で働くのか?」という質…